Pocket

遺言書を公正証書として残す場合は、公証役場で公証人の前で遺言書を作ることになります

この場合、公証役場に手数料として費用を支払うことになります

費用については相続人ごとに相続させる財産額によって変わってきます