Pocket

女性スタッフがカウンター内でお酒を作ってお客様に提供するガールズバー

好みのお酒を作ってくれて世間話などで接客してくれる雰囲気のいいバーです

しかし、果たして風俗営業許可は必要なのでしょうか?

率直に言えば、営業形態によります

来店時に挨拶をし、お酒を提供してすぐにその場を立ち去るのであれば、風俗営業に該当する「接待」には当たりませんので風俗営業許可は不要です

一方、お酒を提供してからお客様とお話をする形態であれば、これは「接待」にあたりますので風俗営業許可が必要となります

「客の隣に座らないので接待ではない」「カウンター越しなら接待ではない」「5分以内の会話なら接待ではない」など、巷ではまことしやかに流れていますがこれらは何の根拠もありません

風俗営業許可を取得せずにこれらの行為が明らかになった場合、2年以下の懲役または200万円以下の罰金が科されます

 

Follow me!